2015年3月28日土曜日

サイズ感抜群の新進気鋭シャツ「SONRISA(ソンリーサ)」







ideale(イデアーレ)ジャーナルをご覧の皆さまこんにちは。





橋本でございます。





今日は春晴れ仙台ですね!

季節先取りの半袖やショーツの方々を横目に通勤してきましたが、暖かくなると気持ちも高揚してきます。






そんな昂ぶる気持ちを素直に表現できる手段がファッションですよね。







ただそれだけでいいんじゃないかなと思います。









「その服を着る意味」








必ずそこにはそれぞれの意味があって、理由があって、購入する。










私が以前勤めていた某大手セレクトショップのクリエイティブディレクターが先日ブログで語っていたことに感化され、様々な人との交流の場に行く機会も増え、そんなことを考えていました。









さて、イタリアのシャツは身体に合わない!!







と言われる方に朗報です。








15SSより日本上陸を果たした新進気鋭ブランド「SONRISA(ソンリーサ)」。







まず単純に名前がかっこいいです。








そして身長172センチ体重58キロジャケットサイズ42の私でももたつかずお直しいらずで着られるサイズ感。







そんなソンリーサのカノコシャツが4色で入荷しました。








シビリアのウォッシュデニムと合わせて春夏らしく爽やかに。








潔いホワイト。









ここ最近マイブームでもあるグリーン。













インでもアウトでも着られる着丈。














少しかすれた風合いのネイビーは













襟を立てて袖をまくって










夏にいいですね。












淡いピンクも合わせやすくてオススメです。













今日のような暖かい日にはザノーネの春キョウトと合わせて































4色買いしたい、、、



















ご来店、心よりお待ちしております。











橋本





0 件のコメント:

コメントを投稿