2015年4月11日土曜日

コーヒーと春パン







ideale(イデアーレ)ジャーナルをご覧の皆さまこんにちは。







橋本でございます。








ブルーボトルコーヒーが日本に上陸したのがつい先日、昨今のコーヒーブームの影響を受け、私も若干コーヒーにハマりつつあります。






仙台はまだ少ないですが都内ではオシャレな「カフェ」がひと段落、本格的な「コーヒーショップ」が増えていく中で、昨夜はバリスタの方からコーヒーの淹れ方を学んできました。








講習会というよりは試飲会といった簡単なものでしたが、味の違いは明らかでした。












最初にお湯を注いだら30秒蒸らして、あとは泡が底に沈む前にお湯を回し入れ続けます。
コーヒー全体に注ぐのではなく、500円玉サイズの円の中をグルグルと回し入れ続けるとエグミも少なく飲みやすいコーヒーの出来上がり。













映画「おと・な・り」に出てくる岡田准一さんのような、朝から手動のコーヒーミルで豆を挽くいい男になりたいと思います。













麻生久美子さんは個人的に好きです。



助かります。











さてさて、春の優雅なコーヒータイムを過ごす時、どうせなら少しだけ気分が上がる洋服で過ごしたいですね。








昨日私の個人ツイッターで先にアップしていましたが、こんなコーディネートはいかがでしょうか。














ドルモアの定番コットンリネンショールカラーカーディガンに大好評のソンリーサのカノコシャツ、アンダーソンズのベルトを挿し色にして、この上品なパンツ「インコテックス」。














独特な織りのコットン100%の生地は、見れば見るほど味のある雰囲気を醸し出しています。












お色違いでイタリアンなレッドもご用意しております。















イタリアンローストかフレンチローストかはお任せしますので、ちょっとそこまで、コーヒー飲みに行きませんか?
























ご来店、心よりお待ちしております。









橋本








0 件のコメント:

コメントを投稿