2017年2月26日日曜日

インヴィクタ【invicta】ナイロンブルゾン







ideale(イデアーレ)ジャーナルをご覧の皆さまこんにちは。







橋本でございます。






やはり仙台は2月が寒い!と実感させられる日が続いておりますが、クローゼットの中はすべて衣替えを済ませた私、コットンニットにやせ我慢の足首出しで日々を過ごしております。

さてさて、先日開始されたプレミアムフライデーの恩恵?ないない!との声がまだまだ多いようですが、週末出かける際に羽織るもの、夕方寒くなったときにこのようなアウターがあると便利かと思います!

















invicta(インヴィクタ)
元々は1906年創立のイタリアはトリノ発のバッグブランドで、イタリアでは国民的な知名度を誇っています。
ナイロン素材を得意としており、登山家やプロスポーツ選手からも数多く支持さている同ブランドがアパレルをスタートしたのがこのナイロンアウター。
日本ではまだなかなか見かけないですが、これを私たちのようなスタイルのお店でハズしとして使ったら面白い提案ができるのでは、、、
















無地のシンプルなブルゾンもあるのですが、このカモ柄の絶妙なカラーリングに一目惚れ、尚且つお値段も¥25,000を切ってくるという素敵なハズしアイテムです!

























合わせたパンツはインコテックスの名作デニスラ。
















今シーズンはさりげなくプリーツの入ったモデルをセレクトしてみました。

















他にも心踊る春物が続々と到着しております。







ご来店、心よりお待ちしております。









橋本






0 件のコメント:

コメントを投稿