2017年6月8日木曜日

ドイツ発【mey story】を夏の主役に






ideale(イデアーレ)ジャーナルをご覧の皆さまこんにちは。







橋本でございます。








最近友人からえごま油を沢山もらいご満悦の橋本でございます。
身体が酸化するスピードを遅らせてくれてアレルギー抑制効果もあるえごま油や亜麻仁油。
ここ2年程私が毎日そのまま飲んでいる姿を見ているスタッフももう見慣れた様子。
これからの季節はTシャツ1枚になる機会も増えてきますので、身体づくりは外から中から気を配っていきたいと思います。










さてさて、いい身体にはそれを引き立ててくれる、または自信がなくともそれを隠してくれる頼れる1枚が必須。
本日はドイツ発のカットソーブランドmey story(マイストーリー)のご紹介です。





















ドイツの老舗アンダーウェアメーカーが手がけるそれは、希少なペルー産のピマコットンを使用し、カシミアのようなタッチとシルクのような光沢感が魅力的です。




















どうしてもTシャツを主役にしたいということで今回はカジュアルなポケット付きをセレクト。

















白Tではなかなか伝わらないはずのこの質感、カメラを通しても伝わってきます。

















イタリアブランドのカットソーと比べると着丈が若干眺めですが、その分胸周りの立体感が強調され、ウエスト周りも程よくカバーしてくれます。
おそらく流行のプリーツパンツにはこれぐらいの着丈のバランスが相性いいかと。
数々のヒットブランドを日本に送り出すアマンさん、さすがです。
橋本はすでにまんまと虜になっています。

















カラーはホワイトとネイビーの2色をご用意、お値段も¥11,000+taxと2色買いの射程圏内?
ひとまず1枚お試しいただきたいブランドです。















ネイビーは質感の良さがより伝わりますね。





























仙台は今週末もイベント盛り沢山のようで楽しみです。
お出かけがてら、是非お立ち寄り下さいませ。








ご来店、心よりお待ちしております。


















0 件のコメント:

コメントを投稿