2017年8月21日月曜日

インコテックススラックス【INCOTEX SLACKS】トリコチノ







ideale(イデアーレ)ジャーナルをご覧の皆さまこんにちは。







橋本でございます。








仙台は1ヶ月間雨が降り続けているとか梅雨が2回きたとか言いますが、ようやくあさってから晴れの日が続くようですね。
甲子園も終盤戦、今年も感動の名場面が数々ありましたね。
あとは準決勝、決勝を残すのみ。
毎年これが終わると夏も終わりのような気がしています。
秋の訪れを感じるものは皆さまそれぞれあるかと思いますが、イデアーレの秋の立ち上がり、こんなインコテックスも秋の風物詩として捉えていただければ幸いです。





















インコテックスのカジュアルラインSLACKS(スラックス)から、TRICOCHINO(トリコチノ)のワンプリーツモデルのご紹介です。



















定番の603モデルをベースにワンプリーツが入ったモデル694。
スリムフィットですがストレッチ性があり、フロントはボタンフライ、ヒップポケットにはループ付きボタン留め、ウエストの裏にはマーベルトが付いていてそこはやはりドレスパンツであることを証明しています。



















程よい肉厚の生地感のチノ素材はどんなスタイルにもマッチする優れもの。



















秋口はサラッと白シャツに合わせてみるのはいかがでしょうか。

















カラーはダークネイビー、ベージュ、グレージュ、ホワイトと怒涛の4色展開をしておりますが、
今日はネイビーとグレージュのみのご紹介です。
















ダークネイビーは引き締まった印象に、グレージュは柔らかい印象になりますね。

















浅めのプリーツが程よいトレンド感を演出してくれます。


















季節感もトレンド感も、まずは取り入れやすいところから始めてみてはいかがでしょうか。











ご来店、心よりお待ちしております。






















0 件のコメント:

コメントを投稿